11月、チャレンジ体験から4名の若者が採用されました!

11月に入り、3つの企業で3週間のチャレンジ体験をやっていた4名の若者が、それぞれの実習先の企業様から採用されました。

これは、本人の希望に合わせて業界や業種を絞り、ぐんま若者サポートステーションのネットワークコーディネーターが企業開拓をおこない、若者の企業見学~就労体験と繋げてゆくものです。

最初の1社は、衣料品の企画制作・販売を展開している企業さんで、採用された勤務先は同社の商品センターです。
一緒に実習を始めた2名の女性が同時に採用されました。
こちらの企業様には、男性4名が同時に採用された経緯があり、ぐんまサポステの卒業生が同じ職場に一気に6名となりました。

016

2社目は、自動車用・産業用の熱交換器を制作しているメーカーさんです。
こちらで体験していた若者は溶接の資格を取得していて、この資格と腕前(技術力)が評価され採用に結びつきました。

3社目は、来場者が多い近郊のゴルフ場です。
こちらでは、植栽管理などに興味があった若者が芝などのコース管理を体験し、勤務ぶりが評価されて採用となり、翌週から勤務が始まりました。

若者たちは、勇気を出してぐんまサポステに来所し登録し、『就活自立塾』に入りながら併設されている様々な講座を受講し、担当相談員とじっくり相談しながら進路を選択してきました。

各自それぞれ道筋の長さは違っていましたが、先ずはサポステに電話をかけることからすべてが始まっていました。

みなさまもお気軽にお電話くださいね。

ぐんま若者サポートステーション ℡027-233-2330

その

  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です